湿気の多い季節や夏などのダニが繁殖しやすい季節にはダニ対策を行うことが必要になります。

ダニ対策として活躍するのが黒いビニール袋と言われますが、本当に黒いビニール袋でダニ退治を行うことが出来るのでしょうか?

ダニ 黒い ビニール

黒いビニール袋でダニ退治?

湿気の多い季節などに、家の中で気になるのがやはりダニに対することではないでしょうか?

家の中にダニが増えてしまうと、噛まれてしまう事にもなりますし、ダニが細菌やウィルスなどを持っているという場合もありますので、注意しなければなりません。

ダニ対策の1つとして効果があると言われているのが、黒いビニール袋に布団などを入れて直射日光に当てておくことでダニ対策になると言われています。

その理屈としては、黒い色は直射日光を集めやすいので、殺菌効果を期待することが出来るというものですが、気をつけなければならないのは、必ずしも効果があるというものではないということです。

ダニ対策としてダニを退治するためには、ある程度高温にしなければ効果がないと言われています。

ただ、黒いビニールに入れて干しておくだけでダニ対策になるというわけではないので、注意が必要です。

有効なダニ対策

ダニ対策としては、色々な物がありますが有効なダニ対策にはどのようなものがあるのでしょうか?

ダニ対策というと掃除機で吸うあるいは、布団などであればベランダなどに干して布団叩きなどを使って叩くということを行っているという人が多いのではないでしょうか?

しかし、掃除機などで吸うという場合には、すべてのダニを吸い取ることは出来ません。

また、布団を叩いても中の繊維を痛めてしまうのであまりよいとは言えないそうです。

そのような時にはどのような対策をすればよいのかということですが、ダニスプレーなどを使用するのが効果的だと言われています。

簡単に出来ますし、スプレーをしてから掃除機で吸うことで有効なダニ対策になると言われています。

スポンサードリンク

まとめ

ダニ対策として、黒いビニール袋に入れるという方法が必ずしも有効であるとは言えません。

ダニ対策として有効なのは高温にならないと大きな効果を期待することが出来ないと言われていますので、ただ入れておくだけでは効果は薄いでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク