ダニの駆除で1番に困るのがカーペットではないでしょうか?

他の所に発生したダニの駆除も大変な事は変わりありませんがカーペットの場合は物によってはとても難しい場合が多く困難ですよね?

でも子供が居たり来客があったら布団よりも被害が拡大してしまう事もあります。

手取り早くダニ問題を解決するなら買い換える事が早いですが定期的に変えていたらお金も…

そんな時の為に自宅のカーペットのダニ退治の方法を紹介したいと思います。

ダニ カーペット 駆除 アイロン スプレー

カーペットの駆除方法1、アイロン

カーペットのダニ退治って本当に大変だと思いませんか?

自分ではしっかりとしたつもりでも全てを退治したかどうか確認する術が無いから常に心配になってしまいます。

小さな子供がいると床に落ちている物を口に入れたり、突然の来客などがあったりと心配になりすぎて神経質になってしまいます。

そんな時の退治方法として有効な方法があります。

スチームアイロンを使う

カーペットは一般的な絨毯と違い厚みがありますので、普通の駆除方法では奥深くへ潜り込んでしまいあまり効果がみられないと言われています。

そんな時は『スチームアイロン』を使うと良いでしょう。

スチームアイロンでのダニ退治の方法は・・・

まず、当て布をして端からあてていきます。

当て布をしてスチームアイロンをゆっくりかけて熱でダニを全滅させます。

ダニは60度を超えた温度だとすぐに全滅すると言われていますので当て布をして端からかけていく事でカーペットの中のダニを退治する事が出来ると言われます。

そして、アイロン掛けの後は掃除機で吸い取ります。

スチームアイロンを当てて全滅したダニを放置しておくと埃と共に空中に舞ってしまいハウスダストの原因になりますので掃除機で亡骸を綺麗に吸い取ると良いでしょう。

吸引力の強い掃除機がおススメです。

カーペットの駆除方法2、スプレー

カーペットのダニ退治の方法としてアイロンの他にスプレーでの退治方法があります。

スプレーと言っても2種類あって殺虫効果のあるスプレーと寄せ付けないスプレーとあります。

ダニ退治をしようとして購入してきた物が寄せ付けないタイプの物で時間が経てばダニがまた増えるなんて事もあったりします。

殺虫効果のあるスプレー

殺虫効果のあるスプレーは色々な会社でたくさん売られています。

ですが小さな子供がいる家庭では体に悪い薬品が使われていると使うのに躊躇ってしまいますよね?

しっかりダニを退治したい場合は殺虫スプレーを使いますが洗濯をしてから使うようにすると良いと思います。

殺虫効果の無いスプレー

俗に言う寄せ付けないタイプのスプレーで仕組みとしてはダニが嫌う匂いを多くいる場所に噴霧していく方法です。

体に悪い成分が含まれていないので小さな子供が居ても安心ですのでカーペットや布団などにも使えます。

スプレーの作り方はレモンの皮と果汁、消毒用のアルコールを混ぜておくだけの簡単なものですので暇を見つけて作っておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

ダニが増える事は嫌ですが体に悪い薬品が使われている物を噴霧するのも嫌ですよね?

しっかり退治したい場合はスチームアイロンなどで熱処理をするとダニは耐えられず全滅してしまうと言われています。

退治した後は寄せ付けないスプレーで対策をすると良いでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク