ダニは、動物を介して人間に寄生する種類もいます。

人間に寄生することも問題ですが、ペットに寄生すると皮膚炎を起こしたり、命にかかわる場合もあります。

その為にも、寄生することを予防しなければなりません。

予防薬としては、フロントラインが有効です。

まだ使用をしたことがないという方の為に、使い方や価格に関してまとめました。

ダニ フロントライン 使い方 価格

フロントラインは3種類ある?

フロントラインには、「フロントライン」と「フロントラインプラス」、「フロントラインゴールド」の3種類があります。

フロントラインはダニ・ノミに、フロントラインプラスはノミの卵やシラミ、フロントラインゴールドは日本では販売されていないため個人輸入が必要です。

フロントラインゴールドはフロントラインプラスにさらに薬剤が加わっているとのことで、さらに高い効果が期待できるものです。

販売価格は不明です。

フロントラインは800円程度、フロントラインプラスは700円程度です。

動物病院で処方をしてもらうと価格が1300円程度となります。

そのため、インターネットで購入することがおすすめ。

卵の段階で駆除を出来る上、価格も安いためフロントラインプラスを使用することが良いでしょう。

フロントラインの効果と使い方について

犬や猫などのペットをダニから守る効果が期待できるフロントライン。

ダニだけではなく、ノミからも守ってくれる効果が期待出来るため、特に春や夏など温かい季節には必須です。

ノミ対策では24時間、ダニ対策では48時間で効果が現れるとされています。

そのため、フロントラインを使用後はお風呂に入れないようにしてください。

使い方も非常にシンプルで使用しやすいのです。

首元に垂らして使用します。

飲ませるタイプもありますが、臭いがあるため口にしてくれない可能性が高いです。

スポンサードリンク

まとめ

猫や犬には、必ずダニ対策を行いましょう。

ペットを守るだけではなく、一緒に暮らす人間を守るためにも必要です。

フロントラインは使用方法も簡単で、購入しやすい価格です。

暖かくなって来る前に、フロントラインを用意しておきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク