何故か布団に入るとかゆくて、かゆくて仕方がないって人はいませんか?

もしかしたら布団でダニが繁殖しているのかもしれませんよ。

では、目に見えない小さな敵をいったいどうやって駆除すればいいのでしょう。

ダニ 洗濯 お湯 何度 洗剤

厄介なダニを洗濯して退治できるの?

温度に着目したところはとてもいいと思いますが、結論を言いますと、洗濯機でダニを退治することは難しいです。

仮にお湯を準備するとしても、一度に大量にどうやってお湯を準備し、洗濯機へ入れることができるでしょう。

また、お湯を継ぎ足し、継ぎ足しでお湯を貯めていればしだいに温度は低くなってしまいます。

ためしてガッテンで行われた実験によると、想像を絶するような過酷な環境にさらされてもダニは平気なようです。

例を挙げると、30分もの間、真空状態(酸素のない状態)に置かれていてもダニは生きていました。

また、マイナス13度と言えばワインが凍ってしまうほどですが、このような状況下でも大丈夫でした。

もう諦めるしかないのでしょうか?

何度の熱でダニを駆除できるの?

なんと60度であれば一瞬で駆除完了と、意外とあっさりと退治できるようなのです。

これよりも少し低い50度であれば、25分くらいで退治することができます。

ダニは50度以上の温度に弱く、体を構成するタンパク質が影響を受けてしまうらしいのです。

この弱点を利用した駆除法があるそうなのですが、何かピンと来るものがありましたか?

えっ、そんなこと言われても無理だと思った人は多いかもしれませんが、よく考えてみてください。

コインランドリーに設置されている、大型の乾燥機を使えば布団や毛布だって高温で乾燥させることができます。

乾燥機の種類によっては温度設定を選べますので、高温を選択し30分以上も回せば確実にダニは退治できます。

スポンサードリンク

まとめ

ダニは洗剤をお湯に溶かして洗濯機で退治することはとても非現実的であることが分かりました。

目に見えない大きさだからこそ、とても厄介な存在ですが、駆除法さえ知っていればもう恐れることはありませんね。

「燈台下暗し」と言いますが、ホントに身近なところにダニを退治できるものがあろうとは思いもしませんでした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク