畳の上に小さくて白い虫が歩いているのを見えたりしていませんか?

畳の上にいるからダニ?

と思うかもしれませんが、チャタテムシという違う虫だったりします。

チャタテムシの退治方法などご紹介します。

ダニ 畳 見える 退治

畳の上に見える白くて小さい虫はダニ?

畳の上に見える白くて小さい虫はダニではなくてチャタテムシです。

白くて小さい体なので、コナダニと間違いやすいですが大きさで区別することが出来ます。

チャタテムシの大きさはおよそ1mmくらいで、白い点のように肉眼で見えますが、コナダニの大きさはおよそ0.3mm~0.5mmくらいで小さくて、1匹だけだと見つけにくいです。

チャタテムシもコナダニも畳床に大発生することもあり、生息場所が少し似ているので間違いやすいのかもしれません。

チャタテムシについて

チャタテムシは、かびなどの菌類・乾燥麺類・人間の皮膚やフケ・観葉植物のかけら・古本の紙や製本に使用されている糊・ペットの餌など、雑食なのであらゆるものを餌として生息しています。

チャタテムシが発生しやすい場所は、畳の裏・新聞などの古い紙・本や本棚・段ボール・食器棚・押入れの隅などの場所が発生しやすいです。

そして、温度がおよそ18℃~35℃・湿度がおよそ70%~98%で増殖して、高温多湿でチャタテムシが大好物のかび菌がある場所だと大発生してしまいます。

チャタテムシが畳の上に見えるのは、湿気が多いと畳にかびが生えやすいからです。

チャタテムシの繁殖期は梅雨時期~秋にかけてです。

畳にいる白くて小さい虫を退治するには?

掃除機を掛けて吸い取りましょう

白くて小さい虫のチャタテムシは、掃除機で簡単に吸い取り退治することが出来ます。

畳と畳の間やカーペットの裏は念入りに掃除機を掛けましょう。

換気と湿気対策をしましょう

チャタテムシは、薄暗くて多湿を好むので扇風機や除湿機を使い除湿することで減少します。

アルコール除菌をしましょう

チャタテムシはかび菌が大好物なので、アルコール除菌でかびを取り除きます。

殺虫剤で退治しましょう

畳の裏などに潜んでいるチャタテムシを退治するのは、殺虫剤が有効的です。

バルサンなどの煙や霧でお部屋を満たす殺虫剤を使用したり、スプレータイプの殺虫剤を直接噴射して退治しましょう。

スポンサードリンク

まとめ

チャタテムシの大量発生を抑制するためには、お部屋の風通しを良くして湿度が高くならないように気を付けないといけないなと思いました。

特に梅雨時の結露には要注意ですよね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク